西田辺店 店長

  

西永 智也Tomoya Nishinaga

成長を感じること

何も不動産の事をしらない状態から入社して、賃貸営業にからむ様々なことを実務で経験して知識や経験が増えていくことです。
チャレンジが出来る環境で、自分の考えを尊重してもらえ、会社の応援もあり宅地建物取引士の資格試験に合格することができました。4回目のチャレンジでの合格だったので時間はかかりましたが、いまとなればとても武器になる資格をもつことが出来たと感じています。

レントホームの良いところ

遊ぶときは遊ぶという考え方で会社全体での食事や、社員同士や社長との食事を通して仲間意識が生まれますので社員の連帯感には自信をもってます。 会社全体での食事会ではゲームの景品なども豪華で毎年楽しみにしています(笑)
私自身これといった趣味はなかったのですが、会社で連れていって頂いたゴルフコンペをきっかけに始めたゴルフはいまでは趣味になっていて、プライベートでも充実した休日を過ごせるようになりました。

失敗をどう乗り越えたか

失敗はたくさんしてきました。ただ失敗したことをどういう方法を使って解決するかというのもこの仕事の醍醐味です。クレームのあったお客様を真摯に対応することによって怒っていたにも関わらず、私のことを信頼して下さり、仲良くなって次のお引越しも再度ご利用頂けることもありました。失敗をすることは悪いことではなくその事柄にどういった気持ちで対応するかがとても大切だと感じています。

今後挑戦したいこと

もっと不動産業の幅広い知識を付けて、多くの仕事にからみながら、家主様やお客様の為に動ける人材を目指いしていきます。