谷町九丁目店 営業

  

西 真弘Masahiro Nishi

入社を決めた理由

 転職活動を行っている時にレントホームの募集内容を拝見した際に社員旅行やレクリエーションなどが活発に行われておられ、楽しそうな会社だなと思い入社を決めました。
その反面仕事には厳しくON/OFFがはっきりしている社風が良さそうに見えた所が決め手になりました。

仕事のやりがい面白さ

今までの仕事は飛込営業等をやっており来店型の営業をやったことがなかったので興味がありました。実際にやってみると数ある仲介会社から当店を選んでいただいたお客様が何を求めているかを考えながらお話をまとめる難しさや楽しさが今のやりがいになります。

成長を感じること

一番感じることは直属の上司である店長からトラブルが起きた際のまとめ方、来店頂いたお客様の思いを引き出す方法など、現場で教えて頂きながら実際に自分で試してみて上手く行ったときは何者にも代えがたい成長を感じたと思います。

レントホームの良いところ

一番はフレンドリーな職場だと思います。本当にお世辞や建前ではなく、何か困ったことがあれば、すぐに相談できる!それに対して解決策を一緒に考えてもらえるなど、話のしやすい環境を提供してもらっているところが良いところだと思います。
賃貸仲介の営業だから個人プレーかと思ってましたが、お店全体や会社全体で従業員同士がフォローをして助け合っていかないと成り立たない仕事なんだと入社して感じました。
他の仲介会社に行ったことはないですが、これだけ話しやすい環境を提供している会社は数少ないんじゃないかと感じております。

失敗をどう乗り越えたか

自分自身が何かトラブルやミスを犯したときに、自分で処理をしようとする性格だったのですが、すぐに報告をすることを常に考えています。
初期費用の金額を間違えたり、お客様からの質問に対して間違った回答をしたりなど単純なミスをしてしまうことが多く、入社当時は自分で解決をしようと業務を行っておりました。しかしある日店長から「トラブルをいかに解決するかがこの仕事の肝になるから」と聞いた時に、肩の荷がおり、なんでも相談することで解決への近道を導いで頂きました。時には自分で考えて相談を行い、間違ってる部分は修正して頂きお客様にご迷惑が掛からないようにご指導を頂いたり等現在勉強中であります。

今後挑戦したいこと

賃貸仲介をやっていく中で、不動産業の面白さや大変さを少しずつですが理解してきました。自分自身がお客様とお話をしたりすることが自分に合っていると思っております。
今後は賃貸から売買の仲介など不動産業に対して幅広く知識をつけていき、自分自身で独立をして人生を終えたいと思っています。